『MELINE Wi-Fi』 with facebook

​あなたの店舗にFree Wi-Fiをより効果的に!

free-wifi.png

【Free Wi-Fiを店舗に設置するメリット!】

スマートフォンやタブレットが普及した現在では、通信量を気にされるお客様が非常に多いかと思います。
大手キャリアでは20~30GBの大容量サービスも始まっているため、通信量を気にせずに利用できるという方も増えてきている一方で、格安で利用できるSIMフリーのスマートフォンの普及により通信制限に苦しんでいる方も多いようです。

そういった通信制限を気にしている方々の助け舟となるのがフリーWi-Fiスポット。

ゲームや動画サービスを利用するとかなりの通信量を使ってしまうため、とくに若年層にはフリーWi-Fiスポットの需要が高まっています。また通信制限がかかって速度が低下してしまった方はもちろんのこと、通信量を気にされる方はあらかじめ通信量を節約しながら利用したいと考える傾向があるようなので、フリーWi-Fiスポットを探してでも利用したいと考える方は多いようです。

フリーWi-Fiが集客要因に

外国人観光客の多くは、フリーWi-Fiが設置されている店舗を選びます。

 

顧客満足度の向上

アプリやゲームの利用、スケジュール確認などできることが増えるため、顧客満足度が向上するのです。

 

タブレット端末を利用できる

タブレット端末の利用により、タブレットレジやタブレットを利用した顧客サービスが可能となります。たとえば、タブレットに電子書籍サービスを契約。待っている間、顧客はそれを利用して電子書籍が読み放題…といったサービスです。

ギフトショップ

【Facebook Wi-Fiとは?】

 Facebook Wi-Fiとは、店舗に来た顧客がFacebookアカウントでチェックインし、その店のWi-Fiを利用できるようにするサービスです。

​ Facebookアカウントを日常的に使っている人にとっては、利用しやすくうれしいサービスです。

 ユーザー側のメリットとしては、高速無線LANを無料で利用できる点が挙げられ店舗側のメリットとしては、まずはネット完備という集客への訴求ができる。そして、Facebookアカウントでチェックインしてもらうことで、タイムラインで情報が伝播する効果がある。チェックイン数が増えるのも嬉しい!

WiFiを無料でお客様に提供しながら、しかもSNSで無料にて広告をしているようなものです。

 

Facebookは世界最大のSNSで、アカウントを使って無料のWi-Fiが利用できるのであれば、多くの人が利用するようになるでしょう。

もちろん、Facebookを利用していない方もFree Wi-Fiとして利用できます。

facebook-wifi-logo.png
画像6.png
幸せな友達
画像4.png

【Facebookでお店を宣伝できる機能】

Facebook WI-FI機能

■Wi-Fi接続が簡単ワンクリック!
Facebook Wi-Fi機能を使うと、来店者・来訪者がWi-Fiを利用する際、

Facebookアカウントを使ってワンクリックでWi-Fiに接続できます。

パスワードを入力する手間がなくなり接続が簡単になるため、よりスト

レス少なくWi-Fiを利用していただけるようになります。

 

■来訪者のFacebook経由でお店を宣伝できる
来店者・来訪者がWi-Fiを利用する際、お店のFacebookページにチェックインします。

するとお店の名前が来店者のFacebookのタイムラインに上がり、来店者のFacebook上の「友達」にもお店の名前を知ってもらうことができます。

Facebookユーザーの「友達」の数は平均130人※1と言われています。

1人がWi-Fiを利用したら、100人の目にお店の名前が広がると考えられ、

宣伝効果が期待できます。
 
※1 facenavi調べ(http://facebook.boo.jp/平成28年9月現在。

 

■来店者のFacebookプロフィール情報をマーケティングに活用
Facebook Wi-Fiを利用した来店者の人数、性別、年齢の割合が収集できます。

収集したデータから傾向を分析し、どういった客層をターゲットにするとよいかなどマーケティングに役立てることができます。

【店舗側のコストパフォーマンスを検証する】

Facebook Wi-Fiに接続したら、店舗側が指定した利用時間内はインターネットし放題。

店のチェックインは増えるし、チェックイン後にFacebookページを見てもらうことで、「いいね!」を押してくれる可能性も高まる。

Facebook Wi-Fiがあるからと来店してくれたなら、きっと店内で料理や店に関して投稿してくれることだろう。

 

試しに計算してみよう!

ハンジャ(仮名)BARには1日100人ほどが来店するので、そのうちの5%がFacebook Wi-Fiに接続。そのうち、50%が「いいね!」を付けてくれると仮定してみる。すると、

1ヵ月に150チェックイン増加し、75の「いいね!」が付けられる。

1年で、1800チェックインが得られるのだ。リピーターがいるので、「いいね!」は同じようには増えないが、中小規模店なら美味しい数字だ。

 

 

一般的な飲食店のFacebookキャンペーンでは、「いいね!

をしてくれた顧客に500~600円程度の1品をサービスする

ことが多い。そのように考えると、従来のキャンペーン程度

の効果は期待できそうだ。特に、席数が増えれば増えるほど効果が現れる。

タブレット上のデータを確認する女

サービスプラン

facebookwifi価格.png

In this webinar we will cover

今すぐお問い合わせ!

お問い合わせいただきありがとうございます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LinkedIn